リドカインで早漏克服

ずっとモテない人生を歩み続けてきた僕にもとうとう春が来て初めて彼女が出来ました。
そして彼女と初めて夜を共にしました。
エッチに関しては事前に色々と勉強した甲斐もあって前戯などスムーズな流れで出来ていざ挿入した際、あまりの気持ちよさにすぐに射精してしまいました。
実は僕は早漏だったんです。
彼女を気持ちよくさせて満足させてあげたいんですけど、すぐに射精してしまうんです。
僕なりに彼女にも協力してもらって色んな早漏改善のための方法を探しました。
彼女とのエッチの前に自慰行為をして精子の量を減らしておいたり、彼女とのエッチの際に射精しそうになったら止めるスタート・ストップ法をやってみたりと色んなことを試してみたけど、全く治る気配もなく彼女には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだったんです。
そんな時、ネットで海外医薬品の通販サイトを見つけました。
興味本位で色々と調べてみると早漏防止の医薬品も多数あったんです。
殆どが飲み薬で錠剤を飲むのが得意ではない僕なので他にいい商品はないかくまなく調べたらリドカインと言う塗り薬の早漏防止薬を見つけたんです。
商品の説明を見ると本来は痛みやかゆみの感覚を麻痺させる効果がある医薬品のようで医療の場でも用いられてるようでした。
ペニスの感覚をなくすことで早漏防止になり、時間をかけることなくエッチの前に塗るだけで効果が出るとのことで半信半疑ではあったけど、思い切って購入してみました。
こういう薬品は刺激臭があるのかなと思ったんですけど、届いた際に少しだけジェルを出してみて匂ってみたけど、無味無臭でした。
早速、彼女とのエッチに使おうと思い挿入する前にジェルをペニスに塗り、生のまましてしまうと彼女も薬が効いて麻痺しちゃうみたいなのでコンドームを着用しました。
そしていざ挿入してみると確かに感覚が麻痺しているのがわかりました。
いつもの僕なら挿入してものの数分で射精してしまっていたのですが、リドカインのおかげで彼女をイカせてから射精することが出来たんです。
全く感覚がなくなるわけではなくちゃんと気持ち良い感覚もあって僕にとってはとても使い勝手のよい薬品です。
それ以降、彼女とエッチには欠かせないものになりました。
ただ薬にばかり頼ってはいけないので彼女の協力のもとで早漏改善の為に今も色んなトレーニングに挑戦中です。