早漏お悩み相談所
  1. 早漏を防止する方法 TOP
  2. プリリジーの口コミ

プリリジーの口コミ

プリリジーの口コミ

プリリジーというのは今や世界60ヶ国以上で認可されていて、早漏を防止する効果が保証されている薬です。世界ではじめて飲む早漏防止薬として誕生し、今でも多くの方に愛されている薬です。実際に使用した方の口コミを紹介します。

30代 男性 早漏防止薬というのははじめて使わせてもらいました。プリリジーが一番効果が良いと聞いていたので病院へ行くのも恥ずかしく通販で購入です。実際に使用してみたのですが、かなり変わりました。今までは2分ほどでフィニッシュだったのですがプリリジーを使った時は5分まで持つことができました。長期間で使っていくともっと延びるようなのでこれからも使い続けたいと思います。副作用が出るという事が良く買いてあったのですが、私はそれほど感じませんでした。半錠で飲んでいるのであまり感じないだけなのかもしれません。
30代 男性 プリリジーは長い事使っています。最初はあまり効果は出ませんでした。元々5分くらいで射精してしまっていたのですが、それが6分程度に延びるくらいでした。そんなに効果がないんだなと思っていたのですが使い続けていると徐々に延びているというのが実感できます。今では毎回10分以上は持ち続けます。これもプリリジーのおかげです。副作用は最初はちょっと出てしまいました。ですが、半分にカットしてから服用をしていたら何も出なくなりました。多分体質的に1錠は合っていなかったんだろうなと思います。副作用がちょっと気になるという方は半分にカットしてみて飲んでみたらどうでしょう。
20代 男性 プリリジーははじめてです。今まではタダポックスを使っていました。早漏防止の効果だけならプリリジーの方が強いんじゃないかと思って試してみました。実際はそこまで代わりは実感できませんでした。なのでこれからもタダポックスを飲みます。
40代 男性 プリリジーの存在は知っていたのですが、少し値段が高く手が出せませんでした。ですが1度は試してみたいと思い購入しました。使った感想としては持続時間は延びてはいるがそこまでかなという印象です。そこまで出費もしたくないのでポゼットに乗り換えた方がいいかもしれないですね。そっちのほうが何倍も安いですし
40代 男性 大満足です!こんなに効果があるなんて驚愕ですね。自分はいつも3分程度しかもたないんですがプリリジーを使ったら5分はもちます!3分と5分じゃ全然違いますね!いつもより長くもったので彼女もなんだか満足気でした!少し高いですがこんな効果があるのならこの値段の価値はあります!これからも使い続けて10分以上の持続を目指します!
50代 男性 恥ずかしながらこの歳で早漏です。加えてEDも患っています。この薬は早漏防止だけの効果なので私の場合は他にレビトラも使っています。私はこの2つの薬に随分助けられています。
30代 男性 副作用が少し気になってしまいます。自分の体質に合ってないんでしょうか。飲んでからはめまいがしてえっちどころじゃなかったです。
40代 男性 1錠そのまま飲んだら副作用がちょっと出てしまったのですが我慢できない程ではなかったです。でもない方が良いかなと思っていつも半錠にして飲んでいます。半錠なら一切副作用も出ないのでおすすめですよ。効果としては大満足ですね。私はもうだいぶ飲み続けているのですがまだまだ延びています。
30代 男性 ED治療薬と併用して服用しています。私の場合はバイアグラと併用しているのですが、相性はピッタシですね。レビトラやシアリスよりもバイアグラが一番合っていると私は思います。
30代 男性 早漏防止薬というのははじめて使ったのですがこんなに効果が現れるものなのですね。びっくりしました。最初は本当に効果があるのかと疑っていたのですが飲んでみたらしっかりと効果を実感できました。いつも3分程度だったのですが今では5分まで延びる事が出来ました。
プリリジーの効果

プリリジーは世界ではじめて飲む早漏防止薬として誕生しました。主成分にはダポキセチンを含んでおり、タダポックススーパーカマグラとは違い、早漏防止のみの効果となっています。ですが、早漏防止への効果はかなり期待でき、射精までの時間を3倍~4倍も引き伸ばしてくれるという効果があります。大規模な臨床実験によって証明されているものなので信用出来るでしょう。実験の具体的な結果としては射精まで54秒しか持たなかった男性がプリリジーを服用することで30mgなら2分48秒、69mgなら3分30秒とかなり延びています。

プリリジーははじめて服用した際は効果は弱いようです。もともと1分しか持たなかった男性が30mgを服用した場合1分20秒までにしか延びなかったようです。ですが、継続して飲み続ける事で効果が増していきます。また、プリリジーの持続時間は服用から約3時間~5時間程度です。

プリリジーはなぜ効く?

プリリジーは短時間作用型SSRIという薬に分類されます。SSRIとはセロトニン再取り込み阻害薬とも呼ばれ、セロトニンの量を増やしてくれる薬です。抗うつ剤にはこのSSRIが良く使用されています。

早漏はセロトニンが不足して交感神経が強く働きかけることで起きしまいます。そこで神経伝達物質のセロトニンの量を多くしてあげることで早漏を防止させる効果があるのです。

SSRIは抗うつ剤として有名なパキシル、ジェイゾロフトも含まれます。ですが、これらは長時間作用型なので早漏への効果は期待できますが性行為の5時間以上前に服用しなければ効果は出ませんのであまり実用性はありません。

プリリジーの副作用

プリリジーに含まれているダポキセチンは基本的に副作用はあまり出ません。ですが、体質的に合わなかったり、服用した日のコンディションが悪かったりすると下記の症状が出る可能性があります。
下痢
吐き気
血圧低下
めまい
痺れ
多汗

中でも下痢やめまいは特に報告されています。口コミでも分かるように効果は非常に高いですが、副作用も気になってしまう方が多いようです。ですが、プリリジーを服用した方の1%~10%程度しか出ませんのでそこまで心配はいりません。基本的に正しい服用方法を守る事で副作用はあまり出ませんので自己流の飲み方は控えましょう。

プリリジーは半錠程度でもしっかりと効果が効く薬です。1錠まるまる服用してしまうと効果が効きすぎて副作用もその分強くなるという事が多いです。はじめてプリリジーを服用するという方は副作用を強く出さないためにもピルカッターなどで半分にカットしてから服用することをおすすめします。

また、頻繁に立ちくらみが起きたり、失神した事があるという方は使用は控えてください。プリリジーの副作用として血圧低下が起きる可能性があります。もし症状が出てしまった場合はすぐに使用を中断し、病院で医師に診てもらうようにしましょう。

プリリジーの服用方法

プリリジーは1錠、または半錠を水やぬるま湯と一緒に服用してください。服用後効果が出るまでに1時間~3時間程度かかりますので、性行為の1時間前には服用しておいたほうが良いでしょう。一番理想的なタイミングというのは性行為の90分前と言われています。そのため、あらかじめ前もって飲んでおく事を推奨します。

プリリジー服用の際の注意点

プリリジー服用の際の注意点

プリリジーは1日1錠と決められている薬です。そのため、1日に2錠も飲むといったことは絶対にしないでください。効果がもっと欲しいからといって2錠も飲んでしまうと、思わぬ副作用を招いてしまう危険性があります。

プリリジーは最初から1錠そのまま服用するというのは危険です。1錠服用してしまうと自分の体質に合わなかった場合副作用が強く出てしまう可能性があります。そのため、はじめてプリリジーを服用するという方はピルカッターなどで半分にしてから服用すると良いでしょう。

半錠でも怖いという方は1/4にしてから服用すると良いです。少し効果が弱いなと思ったら徐々に用量を多くしていきましょう。ですが、1日1錠までなので2錠以上飲むことは絶対にしないでください。

また、プリリジーはアルコールとの相性が悪いです。プリリジーを服用し、血中濃度が上昇している状態の時にアルコールを摂取してしまうと副作用を強く出してしまう危険性があります。最悪の場合は失神してしまうケースもあります。

プリリジーは副作用も少なく安全な薬ですが、正しい服用方法を守らなければ副作用を強く出してしまう危険性があります。そのため、必ず服用方法は守るようにしましょう。

プリリジージェネリックのポゼット

プリリジージェネリックのポゼット

プリリジーのジェネリックでポゼットという薬があります。このポゼットという薬はプリリジーのジェネリックなので成分はダポキセチンが含まれています。そのため効果、副作用、服用方法など全て同じです。唯一違う点で言うと値段です。プリリジーよりもポゼットの方が1/10程度の価格で購入できます。効果や副作用、服用方法など詳細はこちらに記載していますので参考にしてみてください。

プリリジーとED治療薬の併用

プリリジーは早漏防止のみの効果となります。そのため、EDも患っているという方はED治療薬と併用がおすすめです。早漏を持っているとEDになりやすいという結果も出ており、同時に患っている患者も多くいます。プリリジーはED治療薬との相性が良く、中でも即効性が一番高いレビトラと併用することで、より高い効果を得ることが出来ます。

プリリジーは通販で購入がおすすめ

プリリジーは通販で購入がおすすめ

プリリジーは薬局やドラッグストアでは購入することはできません。日本国内では病院で処方されるか通販を利用するしか購入はできなくなっています。ですが、早漏という事で病院に行くという考えはあまり浮かばないでしょう。浮かんだとしても恥ずかしいから行けないという方が大多数かと思います。

そのような方は通販でプリリジーを購入することをおすすめします。通販なら誰にも知られずに購入することができるのでとてもおすすめです。病院へ行く必要性がないので時間を作ったりする必要もありません。また、プリリジーのジェネリックであるポゼットも購入することができるのでかなり安く済ませる事ができます。

病院で処方との違い

病院と通販の違いというのは多く、総合的に見たら通販の方がお得でしょう。通販の特徴を挙げるとしたら時間をとられない、場所を選ばない、誰にも知られず購入できる、薬代だけなので安い等です。

病院の場合はその場所に行かなければなりませんので時間もかなりとられてしまいます。社会人ともなると平日に休みを取らないといけない場合があるかもしれません。ですが、通販ですとどんな時でもどんな場所にいてもすぐに注文できます。出勤中の時間やちょっとした休憩時間でもすぐに注文ができるので大変便利です。

通販の一番のメリットとしては誰にも知られずに購入できるという点です。病院で処方となると実際に医師に知られる他、その病院で知り合いに合う可能性もあります。医療費通知が自宅に届き、家族に知られる事もあります。通販なら誰かに知られるといった事は一切ありません。箱の中身は記載していませんし、郵便局留めにも出来るので知っているのは自分だけでプリリジーを購入できます。

また、プリリジーは欲しいけど高くて手が出ないという方は通販を利用しましょう。病院の場合はプリリジーの値段に加えて診察料も上乗せでかかってきます。そうなると結構な値段となってしまいます。通販を利用することでプリリジーのジェネリックであるポゼットもあり、かなり激安で購入できます。

それ以外にもタダポックスやスーパーカマグラ、リドカインやリドスプレーといった有名な早漏防止薬も販売されていますので自分にあった早漏防止薬を購入することが出来ます。

プリリジーの価格

プリリジーは保険適用外となりますのでかなり高いです。30mgの場合は3錠入りで約9,000円~10,000円程度、60mgの場合は6錠入りで12,000円~15,000円程度です。どちらも1箱の値段です。1錠2,000円~3,000円程度もします。さすがに毎回この値段を使うとなると出費もバカになりません。

ですが、プリリジーのジェネリックであるポゼットの場合は1錠100円程度で購入できます。1/10以下の価格です。また、90mgも販売されているのでピルカッターを使用することでもっと安く同じ効果を得る事ができます。