早漏お悩み相談所
  1. 早漏を防止する方法 TOP
  2. ポゼットの口コミ

ポゼットの口コミ

ポゼットの口コミ

ポゼットはプリリジーと言われる早漏防止薬のジェネリックとなります。タダポックススーパーカマグラと同じ服用タイプとなりますが、主成分がダポキセチンのみとなるので早漏を防止する効果のみとなります。ED治療の効果は含まれていません。そんなポゼットの多数の口コミを紹介します。

20代 男性 やすかったのではじめての早漏防止薬として使ってみました。副作用もありましたが、それ以上にしっかりと効果が効いてくれたので満足です。いつもなら5分も満たないレベルなんですが、ポゼットを飲んでからだと10分以上も持続することができました。愛用させてもらいます。
30代 男性 1錠では少し量が多いかもと感じたので半錠にして試してみました。そしたらちょうどよく効いてくれて効果を実感することができました。いつもとは違う感じで気持ちに余裕がもてます。
20代 男性 評判が良かったので購入してみました。僕は30mgを購入して1錠そのまま飲んで試してみました。そしたらエッチどころではなく、副作用も中々強かったのでその日は諦めました。こんなのものなのかな?と思って色々調べていたら半錠が良いと聞いたので今度は30mgを半錠にして試してみました。そしたら今度は副作用もなくびっくりするほどの効果を実感できました。こんなに変わるのかと思って驚きを隠せませんでした。彼女なんかは僕よりもびっくりしていました。なんだか継続して飲み続けていると最終的には早漏も治るようなのでこれからも使用させてもらいます。
30代 男性 私は昔から早漏に悩まされていました。ネットで色々調べていたら早漏防止薬という存在をしり、このポゼットという薬に辿りつきました。物は試しと思い60mgを購入しました。60mgをいきなり服用するというのは危ないと書いてありましたので、同時にピルカッターも購入し、1/4の15mgから試してみました。少ないかな?と思っていたのですが、意外とちょうどいい効果を得ることが出来たので嬉しいです。いつもなら10分にも満たずに射精してしまうのですが、このポゼットを飲んだ時は20分近くも持ちました。こんなに変わるなんて正直びっくりです。60mgの1/4錠なので薬代もかなりカットできてお財布にも優しいですね。
20代 男性 これはすごいですね。早漏防止薬っていうのがはじめてだったんですが、驚愕です。1錠飲むだけでこんなに違うなんてびっくりですよ。感度が全然落ちることもないんでずっと気持ちいいです。副作用はちょっと出ましたけどそこまで酷いものではありませんでした。1時間もすれば副作用はなくなりました。これからも使わせてもらいます。
40代 男性 30mgを購入してみました。色々調べて1錠そのまま飲んでみたら副作用が強く表れてしまい、その時はずっと休みっぱなしでした。次に半分にして飲んでみたらちょうどよかったです。やはり30mgでも日本人の場合は半分くらいで効くんですね。副作用が強いという方は半分にして飲んでみると良いですよ。
50代 男性 恥ずかしながら50歳をすぎても早漏に悩まされています。どうしても改善したかったのでインターネットでいっぱい調べてみました。そうするとプリリジーという薬が早漏防止薬として役立つと書いてありました。値段もそこそこなのでプリリジーを毎回購入するのは辛いなと思い、もう少し調べていたらポゼットという薬を発見しました。ポゼットというのはプリリジーのジェネリックなので効果も一緒で安いという事でした。安かろう悪かろうと思って今まで生きてきたのですが、今回ばかりは試してみようと思って購入に至りました。まず風俗で試してみようと思い、ポゼットを飲んで風俗へ走りました。正直効果がちゃんとあるのか不安はありましたがこれがびっくり。いつもよりもちゃんと制御できるのです。なんだか自分が自分ではないみたいです。世界が変わって見えましたよ。ポゼットの存在をもっと早く気付きたかったです。ですが、これからは私も新しい人生の始まりです。
20代 男性 いつもはプリリジーを使用しています。ジェネリックもあるよということなのでポゼットを試してみました。私的にはポゼットの方がいいかも。プリリジーに比べたらかなり安く購入できるのでいいですね。60mgを購入して4分割。これならもっと費用を抑えることができます。プリリジーは結構しますからね。その点ポゼットはプリリジーと同じ効果を格安で得られるので嬉しいです。これからはポゼット愛用者になります。
40代 男性 早漏防止薬って様々あってどれが良いのかよく分かりませんでした。評判の良いタダポックスやスーパーカマグラと迷ったのですが、ED治療の効果はいらないなと思い、このポゼットを購入してみました。結果から言えば大満足です。こんなに延びるものなんですね。いつもなら3分が限界だった私もポゼットを飲んだ時は10分も持続するようになりました。最終的には早漏防止薬に頼らず早漏を治したいのでこれからも継続して飲み続けようと思います。私は30mgを購入して半錠にして飲んでいました。それよりも60mgを1/4にして飲む方が安いようなのでこれからは60mgを購入したいと思います。
20代 男性 ポゼットという薬が評判が良かったので購入してみました。早漏防止薬というのは初めてで、効果はしっかりと実感できたのですがこんなに副作用があるものなんでしょうか。ポゼットを飲んでから少ししたら吐き気が現れてきちゃいました。最初はそんなに問題ないかな?と思ったんですが、時間が経っていくうちに少しづつ強くなっていきました。体質的に合わないってことなんでしょうか。簡単に早漏が治るという事なので試してみたんですがちょっと耐えられそうにないです。他の薬を試したいと思います。
30代 男性 プリリジーのジェネリックということですぐに購入しました。値段もかなり安く、効果も一緒だったので満足です。プリリジーは試してみたいけど高くて手が出せないという方やもっと安くプリリジーの効果がほしいという方にはおすすめできます。
40代 男性 他の方も言っている通り60mgをピルカッターで1/4にする方が出費も抑えられて良いですよ。30mgと60mgでそこまで値段の違いというのもないですし、60mgを買えばかなりお得です。僕も毎回60mgを買って届いたら事前にピルカッターで1/4錠にしています。
40代 男性 非常に安かったので試しにと思って購入してみました。注文から1週間くらい?で届きました。実践で使う前にまずは自分に合った量を調べなければと思い1人で練習です。私の場合は30mgを購入したのですが1錠を半錠にしました。半錠の15mgでも少し怖いなと思ってしまうビビリな私は半錠の半錠、4等分にして服用してみました。それで試してみたのですが「あまり効果は実感できない?」「副作用も無ければ効果もないぞ」という感想です。ちょっと少なすぎたのですかね。次は15mgで試してみました。結果を言えばかなりちょうど良かったです。最初から15mgにしておけばよかった…。副作用もなく効果を得られまして。正直30mgもいこうかと迷ったのですが、15mgで十分すぎたので実践でも15mgでいこうと思います。それにしても60mgを4等分にしたら1錠50円くらいになるんですね…。ということでこれからは60mgを購入します!

ポゼットは服用タイプの早漏防止薬となっています。主成分はダポキセチンのみなのでタダポックスやスーパーカマグラといった早漏防止薬のように早漏防止とED治療の2つの効果は得られません。リドカインと同じように早漏を防止する効果のみとなっています。

ポゼットの効果

ポゼットの効果

ポゼットに含まれているダポキセチンという成分は早漏防止薬に絶対と言われる程使われている成分です。射精の原理としてノルアドレナリンというものに脳内は支配されています。このノルアドレナリンが増加し、抑制できない状態になると射精が起こるのです。そのため、ノルアドレナリンを抑制できるようにならなければなりません。セロトニンといわれる成分が多く分泌されることでノルアドレナリンやドーパミンといったものを抑制することができます。

ポゼットに含まれているダポキセチンはセロトニンの再吸収を阻害し、濃度を高め、ノルアドレナリンの分泌を抑制してくれる働きがあります。そのため、射精までの時間を延ばしてくれるのです。そこでどのくらい延びるのかというと、効果は最大で3倍~4倍程度です。

3倍~4倍程度ではそこまで長くないと思う方もいるかもしれないですが、このポゼットは継続して服用していることでさらに持続時間が延長する効果もあります。また、ポゼットの効果は5時間~6時間程度続くと言われています。

ポゼットは先程も記述したように早漏防止の効果のみでED治療の効果はありません。そのため、早漏とEDを合併してしまっている方はこのポゼットと共にED治療薬の服用もすると良いでしょう。ED治療薬のレビトラは若干ですが、早漏防止の効果があると認められています。そのため、早漏とEDどちらも患っている方はレビトラとポゼットを使用することで射精までかなり延長できるでしょう。

ポゼットの副作用

ポゼットの副作用

ポゼットの副作用というのは基本的にはあまり感じることはないでしょう。世界の60カ国以上で認可されており、大規模な臨床実験なども行っており安全性は実証されています。他の薬と比べるとかなり安全性に優れている薬と言えるので安心して服用できます。

ですが、服用する方の体質やコンディション、また用量を間違えたとなると少し副作用が出るようです。報告された副作用は以下のものとなります。

頭痛、めまい、ねむけ、疲労感、嘔吐、下痢、睡眠障害、のどの渇き

上記の中でも吐き気が一番多いと報告があります。ですが、そこまで強い症状ではありませんので心配はいりません。また服用していくうちに副作用を感じなくなるという方が多くいます。副作用が長く続く場合は服用を避け、医師へ相談するようにしましょう。

ポゼットの服用方法

ポゼットの服用方法

性行為の1時間前に水と一緒に服用するようにしましょう。この時注意しなければならないのがアルコールの同時摂取です。アルコールはポゼットの主成分ダポキセチンの副作用の症状をかなり強めてしまう危険性がありますので絶対にアルコールと一緒に飲むことはないようにしましょう。また、同時ではなくてもポゼットを服用してから1時間~3時間程度はアルコールは控えてください。

最初は自分にあった量が分からないと思います。そのため、始めは少ない用量から試していき徐々に大きくしていくようにしましょう。ポゼットは30mg、60mg、90mgの3種類が販売されています。いきなり90mgは危ないので最初は30mgで良いでしょう。また、同時にピルカッターも購入し、30mgの半分15mgにして服用するとちょうど良い効き目を得られます。日本人の体質ですとこのくらいが十分とされています。60mgを購入し、1/4にカットするのも良いでしょう。この時に1度服用して効果がないからといってすぐにもう1錠服用するという事はないようにしてください。1日に服用できる限度というのは1錠と決まっています。次の服用までは1日以上感覚を空けるようにしましょう。

ポゼットは食事の影響は受けることはありませんので服用前後に食事を摂ることが可能です。ただし、グレープフルーツは効果を弱めたりする作用があるので注意しましょう。グレープフルーツジュースでも同じなので注意が必要です。

ポゼットを服用してはいけない方

ポゼットは、神経に作用して射精までの時間を延ばす薬なので、同様の効果を持つ薬と併用することは避けなくてはいけません。以下に当てはまる方のポゼット使用は避けましょう。

・心不全などの心臓障害がある人
・鎮痛剤を服用している人
・重い肝臓障害を持つ人
・てんかん発作を持つ人
・がんなどの出血性の病気、血液疑固障害のある人
・起立性低血圧や失神の経験のある人
・未成年や高齢者(18歳未満または、65歳以上)の人

上記以外にも、ポゼットを使用してはいけない人や、使用に注意が必要な場合もありますので、心配な方は医師に相談するのがよいと思います。また飲酒のあとでポゼットを飲むと、めまいや眠気、失神が起こる可能性が高くなります。お酒を飲んだらポゼットは使わないでください。

併用できない薬

下記の薬を服用している方はポゼットと併用できません。理由は作用が共通している為に脳へのダメージを受けてしまう可能性がある為です。また副作用も強く出てしまう恐れがある為です。うつ病治療薬、睡眠改善剤、抗うつ薬を使用している人が当てはまります。下記の薬は併用できませんので注意が必要です。

・セロトニンに作用するSSRI、SNRI、3環系抗うつ薬を服用している人
・モノアミン酸化酵素阻害薬、塩酸チオリダジンなどの抗うつ剤を服用している人

間隔を空ければ服用できる薬

下記の薬を服用している場合、薬の服用をやめてから2週間以上の期間が空いていればポゼットを服用出来ます。

・偏頭痛治療薬
・睡眠薬のトリプトファン
・鎮痛剤の塩酸トラマドル
・抗生物質のリネゾリト

ポゼットとプリリジーの違い

ポゼットはプリリジーのジェネリックになります。効果を発揮する成分は同じ物を使用している為、早漏に対する働きはかわりません。違うところと言えば、販売価格、錠剤の色や形くらいになります。ですの副作用などもすべて同じで、ポゼットとプリリジーの違いはほぼ価格だけだと言えます。ポゼットのほうが比較的安く購入できるのです。プリリジーは、ヨーロッパの国を中心に、すでに世界の10ヶ国以上で早漏治療薬として使用実績が残されています。しかし未だに日本では未許可になっています。未許可という事は、保険適応外になります。プリリジーのジェネリックであるポゼット。特にこだわりがなければ薬価の安い方を利用した方が負担も少なくすみます。

ポゼットの購入方法

ポゼットは病院やクリニックでは処方されません。そのため、購入するには個人輸入代行サービスを行っている通販を利用しなければなりません。個人輸入というのは海外の医薬品などが欲しい時に個人で取り寄せて購入することです。ですが、個人輸入となると英語を読み取る能力が必須となります。最低限英語が出来ているからと言っても全て順序よく届くといった保証はありません。海外からの取り寄せのため到着の遅れ、誤送などといったトラブルも多いので素人の方では中々手を出すことは難しいでしょう。ですが、そんな面倒な事をせずに海外医薬品を購入することができます。それが個人輸入代行サービスというものです。これは商品が欲しいが購入者と海外の販売店の仲介に入りスムーズに商品を購入できるようにするサービスです。そのため、インターネットでも簡単に海外の医薬品を購入することが出来ます。

ポゼットは通販で購入出来るといっても楽天やamazonといった大手通販サイトでの販売はされていません。購入するには海外医薬品の個人輸入代行に特化した通販サイトを利用するようにしましょう。少し不安があるかもしれないですが心配はありません。購入方法としましては楽天やamazonといった大手通販サイトと全く変わりません。欲しい商品を検索し、カートに入れます。そこで注文し、自宅、もしくは郵便局留めなのか選び、支払い方法を選ぶだけです。これであとは商品が届くのを待つだけとなります。最初は戸惑うかもしれないですが、慣れてくると1分も経たずに注文できるでしょう。

商品がちゃんと届くのか不安という方もいると思います。しっかりとした通販サイトでは日本語での電話サポート、注文した荷物の追跡などのサービスがありますので、初心者の方でも安心して利用することができます。

ポゼットの通販

ポゼットはプリリジーと比べるとかなり安く販売されています。ポゼットの新薬であるプリリジーは1錠2000円以上もします。ですが、ポゼットの場合は1錠200円もしません。1/10の値段で購入出来る事もあり、ポゼットは全世界で愛用者も多く存在します。また、60mgをピルカッターなどで4等分にすることで1錠50円近くまで抑える事ができます。そうなるとプリリジーの1/20です。この安さ故に「効果が薄い」「副作用がきつい」など思ってしまうことがあるかもしれません。ですが、ジェネリックとなるため、成分、効果、副作用、服用方法は全てプリリジーと同じです。この値段でプリリジーと同じ効果をポゼットなら得られるのです。現にプリリジーを愛用している方がいるならばポゼットを試してみても良いかと思います。